クリニックBLOG

2017.02.13更新

関節リウマチ(RA)のアンカードラッグであるメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患(MTX-LPD)について、長年問題となってきたテーマであります。MTX-LPDは、免疫抑制薬であるメトトレキサートの投与中に出現するリンパ増殖性疾患です。日本で報告のある症例の発症年齢中央値は67歳、MTX投与後約5年で発症しています。
MTX-LPDにおけるリンパ腫の発生部位は半数がリンパ節ですが、残り約50%は節外病変として発生しています。組織型はびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫(DLBCL)が35-60%と最も多く、次にホジキンリンパ腫が12-25%と多くみられます。
メトトレキサートの投与期間、投与量と発症の因果関係は証明されていませんが、25-60%にEBウイルスの感染が証明されています。メトトレキサートの休薬に伴って、約30%が1カ月以内に症状の寛解を得ますが、約50%は寛解後に再燃するとも言われています。経験的には、早期に増量した症例や、投与量が10mg/週以上の患者さんに多いような印象があります。
MTX-LPDの治療は、診断後まずメトトレキサートを中止し、2週間の経過観察を行います。寛解や症状の軽快があればそのまま経過観察となりますが、不変や増悪、あるいは寛解後の再燃がある場合は、化学療法が選択されます。早期に発見して、診断し、適切な治療が必須であることは自明です。

投稿者: 石田内科リウマチ科クリニック

当院へお気軽にお問い合わせください

診療時間…9:00~12:00/16:00~19:00 休診日…水曜午後/土曜午後/日曜祝日 TEL:075-201-7244 診療時間…9:00~12:00/16:00~19:00 休診日…水曜午後/土曜午後/日曜祝日 TEL:075-201-7244

新着情報

一覧へ >
2020/07/06
【夏季休診のお知らせ】8/11火曜日から8/15土曜日までの間、休診いたします。
2020/05/17
アクテムラの新型コロナ肺炎の有効性いかに
2020/05/17
アクテムラの新型コロナ肺炎の有効性いかに
2019/10/28
来る11/22(金)の午後診療は、学会出張のため休診となります。宜しくお願いいたします。
2019/06/13
来る8/13(火)から8/17(土)の間、お盆休診致します。 休診前は8/10(土)午前診療までとなり、お盆休診後は8/19(月)午前診療から通常診療を再開します。
石田内科リウマチ科クリニック TEL:075-201-7244 9:00~12:00/16:00~19:00 休診日 水曜午後/土曜午後 日曜祝日 科目 内科・リウマチ科・膠原病・アレルギー セカンドオピニオンについてセカンドオピニオンについて クリニックBlogクリニックBlog