一般的には、RAに肺炎を合併した場合アクテムラをはじめとする生物学的製剤は禁忌とされている。多くの場合、肺炎を悪化させることが多い。さりながら、新型コロナ肺炎には有効なのはoaradoxicalな印象を受ける。さりながら、有効例が額妊されているのは、CRP高値な症例では血清中のIL-6が高く名ていると推認される。そこを標的にすれば、悪循環が断ち切れるという発想であろうか。今後、日本で開発されたIL-6受容体α鎖に対する抗体製剤が、いかにして効くのかの検証を注視したい。

2020.05.16更新

関節リウマチ(以下RA)に対する治療薬であるアクテムラ(一般名トシリズマブ)が、新型コロナウイルス肺炎に有効であるという報告がある。一般的な見解からすると、RAに細菌性肺炎や間質性肺炎を合併したときには、アクテムラは禁忌とされている。しかるに、何故新型コロナ肺炎には有効なのであろうか不思議に思われる。それは、ウイルス増殖期には、炎症性サイトカインであるIL-1,IL-6,TNFαが急激に産生されると推認される。とりわけCRPが高い症例ではIL-6が高値であることが多いため、IL-6レセプター阻害剤であるアクテムラがその悪循環をとめることができるようである。もちろん、全例に有効な訳ではなく、一部がレスポンダーであろう。有効な症例のマーカーの探索が待たれる。この効果の機序の解明の伸展を期待したい。

投稿者: 石田内科リウマチ科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

当院へお気軽にお問い合わせください

診療時間…9:00~12:00/16:00~19:00 休診日…水曜午後/土曜午後/日曜祝日 TEL:075-201-7244 診療時間…9:00~12:00/16:00~19:00 休診日…水曜午後/土曜午後/日曜祝日 TEL:075-201-7244

新着情報

一覧へ >
2020/07/06
【夏季休診のお知らせ】8/11火曜日から8/15土曜日までの間、休診いたします。
2020/05/17
アクテムラの新型コロナ肺炎の有効性いかに
2020/05/17
アクテムラの新型コロナ肺炎の有効性いかに
2019/10/28
来る11/22(金)の午後診療は、学会出張のため休診となります。宜しくお願いいたします。
2019/06/13
来る8/13(火)から8/17(土)の間、お盆休診致します。 休診前は8/10(土)午前診療までとなり、お盆休診後は8/19(月)午前診療から通常診療を再開します。
石田内科リウマチ科クリニック TEL:075-201-7244 9:00~12:00/16:00~19:00 休診日 水曜午後/土曜午後 日曜祝日 科目 内科・リウマチ科・膠原病・アレルギー セカンドオピニオンについてセカンドオピニオンについて クリニックBlogクリニックBlog